第28回生らくご会「菊之丞&今輔二人会 ~横丁の色男VS.ラストサムライ!~」


2015年の初笑い「ひとりブタ」こと立川生志師匠の世界をお楽しみいただけましたか? 1日遅れのバレンタインということで、当日のお客様には特製ひとりブタチロルチョコをお贈りしました(はぁと)

間髪入れず、3月は古今亭菊之丞&古今亭今輔二人会、そして共催公演は浪曲界の旗手・玉川奈々福。年度末の慌ただしさを忘れるひととき。是非お越しください。

第28回生らくご会「菊之丞&今輔二人会 ~横丁の色男VS.ラストサムライ!~」

第28回チラシ画像
日時:2015年3月1日(日) 開演14時(開場13時15分)
 ※12時より整理券配布予定
会場:広島工業大学広島校舎5Fホール
 広島市中区中島町5-7 (GoogleMap)
 交通アクセス⇒http://www.it-hiroshima.ac.jp/institution/hiroshima/

出演:古今亭菊之丞、古今亭今輔

木戸銭: *全席自由席

  • シングル(お一人) 予約3,800円,当日4,000円
  • ペア(お二人) 予約のみ7,400円

【演者プロフィール】

●古今亭菊之丞(ここんてい・きくのじょう)

1972年 東京都出身。
1991年 高卒で古今亭圓菊に入門。前座名「菊之丞」
1994年 二つ目昇進。
2003年 菊之丞のまま、真打昇進。歌舞伎役者のような顔立ち、色気のある高座で人気。
2013年 藤井彩子アナとの再婚で話題になり、「アナと菊之丞(雪の女王)」がマクラのネタに。

●古今亭今輔(ここんてい・いますけ)

1970年 群馬県出身。
1994年 古今亭寿輔に入門。前座名「錦之輔」
1998年 二つ目昇進。
2008年 真打昇進し、六代目古今亭今輔を襲名。落語芸術協会所属。ミステリー、SF、歴史、ナンセンスなどなど独自の新作落語を中心に活躍中。自称ラストサムライ。

カテゴリー: 開催履歴, 開催履歴-通常公演 パーマリンク