生らくご会番外編「CDを持った渡り鳥」


7月の三K辰文舎、広島初上陸! 落語もライブもたっぷりしっかりお楽しみいただけたでしょうか?
8月からは、柳家”“三師匠の”“都市(名古屋・大阪・広島・福岡)”“ヶ月連続独演会です。
一回だけでも面白い、続けて聞けばなお楽しい!!
豪雨災害から1ヶ月を越えて、広島市内はほぼ平常へ戻りつつあります。復旧進む日々ですが、まだまだな場所もあり。こんなときこそ、広島で、三三師匠の痛快連続公演をご堪能ください。
9月には喬太郎&奈々福二人会、10月には寒空はだか&遠峰あこ「CDを持った渡り鳥」と、見逃せない公演も続きます! どうぞお楽しみください。

CDを持った渡り鳥チラシ画像

生らくご会番外編「CDを持った渡り鳥」

 日時:2018年10月20日(土) 開演16時(開場15時30分)
 会場:ヲルガン座
    (広島市中区十日市町1-4-32 森本ビル2F)
 出演:寒空はだか(歌うスタンダップコミック)、
    遠峰あこ(唄うアコーディオン弾き)

 木戸銭:

  • シングル(お一人) 予約3,000円,当日3,500円
    (いずれも+1オーダー)



 

コメントは受け付けていません。