第32回生らくご会「扇辰&小辰親子会」


昨年は当会を御贔屓にしていただきありがとうございました。
笑い納めのしん平師匠&喬太郎師匠はちょっとばかり普段と違った痛快な特撮趣向で、落語の懐の深さをお楽しみいただけたと思っております(^_^)
2016年の初笑いは2月7日(日)、「扇辰&小辰親子会」でどうぞ!
それに先だって1月27日(水)は、無声映画を弁士の話芸でお楽しみいただく番外編「活弁の世界~坂本頼光ライブ~」にも是非お越しください!

第32回生らくご会「扇辰&小辰親子会」

第32回チラシ画像
日時:2016年2月7日(日) 開演14時(開場13時30分)
 ※12時より整理券配布予定
会場:広島工業大学広島校舎5Fホール
 広島市中区中島町5-7 (GoogleMap)
 交通アクセス⇒http://www.it-hiroshima.ac.jp/institution/hiroshima/

出演:入船亭扇辰、入船亭小辰

木戸銭: *全席自由席

  • シングル(お一人) 予約3,800円,当日4,000円
  • ペア(お二人) 予約のみ7,400円

【演者プロフィール】

●入船亭扇辰(いりふねてい・せんたつ)

1964年新潟県生まれ。
89年に入船亭扇橋に入門。93年、二つ目に昇進し「扇辰」。
2002年、真打昇進。師匠譲りの端正な古典が魅力。09年には、噺家仲間の鈴々舎わか馬(現・柳家小せん)、橘家文左衛門とともにバンド「三K辰文舎」を結成。

●入船亭小辰(いりふねてい・こたつ)

1983年、東京都出身。
2008年、入船亭扇辰に入門。前座名「辰じん」。12年、二つ目昇進し、「小辰」に。
今、上村が最も注目する二つ目の1人。趣味は「歩くこと」。
「縁起の良い“あたる”名前(こたつ)です。どうぞ、よろしくお願いします」

カテゴリー: 開催履歴, 開催履歴-通常公演 パーマリンク